〜ゼロイチとイチヒャク〜

お疲れ様です。
1週間早いですね。。自身ですが、今週は、イマイチです、、、w

やはり大阪の実家にて、仕事のボリュームを下げたのがダメでした。。。
なんだか、今一歩エネルギーを出し切れずに終わったと感じた週でした。
疲労感が抜けないダルい雰囲氣が付きまとっております。

上司や先輩がいれば、喝もいれてもらえるやもしれませんが、
一人ではそういう訳にもいきません。全ては自己管理ですので、
ですので、口うるさい上司や理不尽な先輩にも、やはり感謝ですよ。
今、自分がモチベーション保って出社できるのは、間違いなく彼らのおかげですよ。そんな心持ちで接せれる人になってください。

さてタイトルにもある、イチヒャク(1〜100)
つまり、すでにあるものを大きくしていく作業です。これを商売と呼びます。

一方、ゼロイチ。(0〜1)
つまり、無いものを生み出すことです。日本人がもっとも苦手な分野です。
これをビジネスと呼んだりします。

創意工夫の得意な民族ですから、100を作るのは大の得意です。
アメリカのビジネスモデルで高度経済成長を成した歴史をみれば明らかです。
ただ、どうでしょう?日本発祥のビジネスは、戦後70年間で、
パチンコとカラオケのみです。あとは、すべて欧米のモノマネです。

仕事でみればそうですが。
当然、この場所での基準はさらにうえ、人生です。

人生という基準でイチゼロ、ゼロヒャクを考えてみてください。
自分の人生において、自分がなすべきことを見つけ、具現化していくことは、
まさに自分だけのゼロイチです。これを達成した人生と、言われるがまま
人のつくったレールに従った人生どちらがよいですか。

前者を目指すべきだし、誰でも手にできます。

今日は、その自分だけのゼロイチを創り上げるためにこの方の言葉をかります。

成功の唯一の方法は、小さなことを積み重ねることだけです。Byイチロー

これですよ。これ。
まさにゼロイチなんですよ。成功者がいっています。誰でもできる小さなことを、自分の約束にして積み重ねていく。まさに習慣ですよ。
これに関しては、日本人どころか世界中の人の87%はできません。
だから、その積み重ねられる人が成功者に見えるんですよ。

自分の目標を明確にする。これは当たり前。できてない人は小学校へどうぞ。
そのために今日一日なにを積み重ねるか。この意識ですよね。

相当レベル高いこと言ってます。
が、まずは1月でいいのでやってみること。

朝起きて、目が覚めたら、5分だけベッドの上に座る。そして、やると決めた小さなことを今日も意識すると誓う。
それで叶ってしまうんだから、夢なんて。と、思っています。笑

思いつかない人へ。
一日一回、意識して笑顔で誰かにありがとう。これでいいです。^^

今週も絶好調!宇宙一ついてる!ラッキーラッキー!