〜意思VS環境〜

先週参加してくれた前田君ですが、
この4月から、アチーブメントという日本でトップレベルの
自己啓発・能力開発の研修を行っている会社に入社します。

その内定倍率なんと
1400倍 だっけ?笑

ま〜とりあえずまたしてもとてつもない優秀な新卒です。w
新しい風は素敵ですね。負けないようにね〜〜笑

さてさて、今日はあらためて大前提の話をしておきます。
意思VS環境
が戦った場合どちらが勝ちますか?

答え言っておきます。これは100%環境が勝ちます。100%です。

どういう事かというと
例えば、朝早く6時に起きようと決めた。3日と続かない、、、
夜8時以降はご飯食べないと決めた。来月には食べている。
てなことはよく起こるでしょ?人間の意識や、決断なんてものはそんなものです。そこまで強い人間はそういません。稀にいますが、自分はそうではないと思った方が解決策を探せます。

でも、

部活の合宿ならどう?会社の研修ならどう?

1週間ずっと6時に起きて朝練とか、研修スタートとか。
集団で全員がそうすれば、自分もするしかなくなるでしょ?
8時以降にサイフを取り上げられれば、おそらくご飯たべれません。

こんな感じです。

つまり、今の自分を変えるとなったとき、意思、選択、考え方を変えるのはもちろん有効ですが、もっと圧倒的に早いのが、「環境を変える」です。
自分がなりたい、目指したい、環境を探してそこに入ってみること。
これが実は一番近道。

少なくても、自分にとってプラスではない環境からは抜け出すこと。
この脱出はかなり大事。
みんなの職場のことはわからんけど、しらずしらず入ってしまっている可能性もあるので、再度自分が心地良いと思う環境かどうかを考えてみよう。

決めたことを継続する。
これは普通の人にはできません。マジで。
俺だって全然まだまだ。

そんなときは、良い環境を探して参加します。
今年は目標に87年世代と20人繋がるって書いていますが、
これは同じ年で、事業や経営をしてる仲間という環境を自分でつくりだすための取り組みです。

1年目がまもなく終わるね。
もし、なんだかありきたりな毎日、同じ作業の繰り返しやな。
と感じ始めているなら。なにか新しい環境を探しなさい。
会社内でもいい。会社外でもいい。足と時間を使って。
環境を変えることにフォーカスしてみなさい。

世は連休みたいやね。しっかり休む!仕事するならする!なんとなくはやめろ。

がんば!