〜言霊とは??〜

お疲れ様です。
最近かなり暑くなってきましたね。
うちの会社も、いよいよ夏休み商戦に突入です!
気合い入れて頑張りますよ〜〜〜!

さてさて、今日は言霊の力について少し話そうかと思います。
昔から、発する言葉には霊が宿ると言われているぐらい、実は言葉には力があります。

てことで、もう何言いたかわかるでしょ?笑
はい。良い言葉と、前向きな言葉と、自信に満ちた言葉を使ってください。笑

言霊をカッコよく横文字でいうと、
アファーメーションと言います。まぁ自己暗示みたいなもんですね。

幸福を感じている部分。満足感をコントロールする場所。自信を表現する場所。
悲しみ、苦しみ、嫉妬、恨み、
はい。これ全部脳みその仕業ですね。つまり人間は、脳みその支配で感情や、行動を誘発されているわけです。
それをプラス使えばいいじゃない?ってのが、このアファーメーション。
斎藤一人さんなんかの、天国言葉もこれにあたりますが、
要は、いい言葉や、いい感情で脳を勘違いさせてやれば、本当はうれしくなんかないし、楽しくなんかないけども、脳が勝手にそっちの方向に導いてくれる。仕掛けをしましょうということです。

やることは簡単で。

ついてる。ついてる。俺は持ってるとかもいいね。W
幸せだな〜幸せです。
俺はできる、俺は天才
感謝します。感謝します。ありがたい、ありがたい。

な〜んてことを言葉に出してつぶやくだけです。
そのかわり、毎日ね。マイナスなことがあった時ほど意識すること。
目の前で電車いかれた、、、、(ついてるついてる)
上司が理不尽だった、、、(感謝、感謝、俺はできる、俺はできる)
朝起きて仕事行きたくない(幸せです。幸せです。仕事があるって幸せです)

てな感じ。
俺は、ここ1年半ぐらい、家から駅までの道で必ずアファーメーションをしながら歩いてます。口角あげて、ニヤッとしながら、ついてるついてる!
人とすれ違う時だけボリューム落として。笑

人は、普通にしてるとマイナスの要素に引っ張られますからね。
楽しいより、辛い記憶の方が覚えてるし、メディアでも人の幸福より、不幸の方が話題になりますね。
だから普通に暮らしてたらぶっちゃけ、マイナス!!!
普段からプラスの洗脳をかけて、自己暗示が必要です。

これが言霊になって、自分自信に想いと魂がやどってくる。
そんな力をもつのが、アファーメーションの力です。

なんやそんなことか。

そうです。
でも、日本一の高額納税者(斎藤一人)がこれを続けなさいと言ってるんです。
こんなことも出来ない人が幸せだのなんだの高望みしすぎです。
誰でもできることを、誰もできないくらい。成功の基本です。
さ、残り5月も頑張ってきましょう!!