〜あなたの現在地〜

お疲れ様です。
雨の多い週となりましたね。言いますが、俺はむちゃくちゃ晴れ男です。マジで。ちなみに今週は一回も傘さしてません。
外に出てないわけでもなく、いさぎよく濡れてるわけでもないよ。
ただ、本間に俺が外にでるタイミングで雨が降ってないのよ。
あまりに連続で続くので、いつしかマジで力あるかもと、信じ込むようになりました。素晴らしい自己暗示です。

それはさておき。

今日は自分の現在地を少し確かめてください。
別に悲観しなくていいよ。受け止めること。
何かというと、俺がいろいろ見てきた人の行動力をレベル分けしたものです。
もちろん、目標。とか、夢、やりたいことに対しての行動レベルです。

Level1 まったく夢、目標など考えもしない。(今日楽しければいいやタイプ)

Level2 なんとなく夢や目標はあるが、真剣に考えた事がない。(モヤモヤしてる、愚痴いうタイプ)

Level3 なんとなく夢や目標はあるし、何度か真剣に考えた。が、それだけ。(どうしていいか分からなくなるタイプ・本当にこれでいいのか?とか)

Level4 なんとなく夢や目標はあるし、真剣に考えて、紙に書いた、なにかしらの行動してみた。(変わりたいと思っている初級人)

Level5 夢や目標はあるし、紙にも書き、それを毎日見ている。(上級者)

Level6 夢や目標を紙に書き、それを毎日読み返している。さらに、達成の手段方法を書き出す習慣がある。そして、それを人に話している。(超一流)

どうかな?
何が言いたいかというと。

ほとんどに人が、なんかモヤモヤするけど、考えることをせず、行動を起こさずで終わります。老人ホームの95%以上の老人が何かしら若い頃の後悔をしているというデータがあるのはこのせいだね。日本人は本当に「考える」という作業から隔離されて育つからね、ある意味仕方ないねんけど。

ほんで、少し抜き出た人が、真剣に考えはじめ紙に書いてみたり
人に話してみたり、少し行動におこす。
もちろん素晴らしいことやけど、これだけでは正直弱い、、、
書いたものを毎日「読み返す」作業を入れないとダメ。人はそんな記憶力ないので、これをしないと本間に、「絵に描いた餅」になるわけ。

てことは残った選択肢はやはり、自分の夢、目標を書いて、読み返しながらアプトップトして、行き着くための手段を1つ1つ積み重ねていくしかないわけです。これは先週のイチローの話でもしたね。

本間にこれだけなんですよ。この誰でもできる作業の積み重ねが大きな差に成るわけです。だってほとんどの人はそんな頑張らなし、そもそも頑張る意味ないし。この誰でもできること、を誰もやらないぐらい積み重ねた人が、成功者と呼ばれているわけですな。

まだされたと思って幾つか成功までの道程系の本読んでみて。
面白いぐらいに皆、共通してこの確認と積立作業をやっているので。

さて、あなたはどのLevelでしたか?
ぜひ、自分と向き合い自分にとっての積み重ねを作ってみてね。